会長挨拶


会長就任にあたり、一言ご挨拶させていただきます。

ここ中国は、今なお経済発展する世界2位の経済大国であり、我々日本との関係性も非常に深い国となりますが、この数年の地政学的な変化や新型コロナ防疫による事業環境や市況の変化もあり、会員各社におかれましては難しい舵取りに日々頭を悩ませているところも多いかと思います。このような時こそ、事業運営に必要となる正確な情報をタイムリーに把握することが重要となります。そのような情報提供は蘇州日商倶楽部が担う重要な役割であり、会員企業に対し有益な情報を今後も継続して提供していく所存です。

蘇州日商倶楽部では、会員間のコミュニケーションの場の提供、そこからのネットワーク作りにも注力しております。中国でのビジネスのやり方、各種生活対応など会員同士の情報交換を目的とした企画や、帯同される家族が季節々々の楽しい思い出づくりとなるイベントなどを、年間通じて計画的に実施してまいります。中国という異国の地で、邦人ネットワークを形成し参加していくことは、業務・生活面の直接の手助けになるだけでなく、精神的な支えにもなります。会員の皆様におかれましては、是非積極的に参加いただきたくよろしくお願いいたします。

また、蘇州日商倶楽部が担う重要な役割として、蘇州日本人学校の運営支援があります。海外の日本人学校は現地教育機関とは異なり、独立した非営利公共団体として管理運営することになります。そのため事業運営、財務管理について蘇州日商倶楽部が支援、監督しております。海外で教育を受ける子女の皆さんが、必要な学習機会のみならず外国の地での貴重な経験ができるようサポートして参ります。

このところの中国における経済の発展、及び生活利便性の向上は著しいものがあります。私の個人的な見解でありますが、この中国が、経済や生活環境に関して世界で最も変化が大きい国ではないかと感じております。更にここ数年は新型コロナ防疫により様々な新しい措置が実施されています。このような大きな変化の中で会員の皆様が困らぬよう、更にはタイムリーにキャッチアップして上手く対応されるように、蘇州日商倶楽部として支援策を拡充していく所存です。

2023年度蘇州日商倶楽部
会長 長岡 正