入会案内

蘇州日商倶楽部への入会をご検討いただき、誠にありがとうございます。
以下簡単にご案内いたします。

・法人格をもたない非営利団体です。
・蘇州の日系企業を主体とした組織です。
・蘇州の日系企業・日本人に情報と交流の場を提供しています。

・ご提出いただく資料を確認の上会員資格の有無を回答いたします。
・月例の理事会にて入会審議に諮ります。入会を承認された翌日が正式入会日となります。
・正式入会日より退会届を提出されるまで会員資格は自動的に継続されます。

No会員種類入会条件提出資料
1法人会員①大蘇州圏内*1に営業登記されている企業営業許可書(写し)
*1:蘇州市区(姑蘇区、新区、園区、相城区、呉中区、呉江区)、常熟、太倉、張家港、昆山
②日本親会社又は日本人が出資し設立した日系企業
(外商登記していること)
公司章程の出資者名称と投資額が表示されたページ(写し)
2情報会員
①大蘇州圏以外*1の中国国内の地域に営業登記している企業営業許可証(写し)
②日本親会社又は日本人が出資し設立した日系企業
(外商登記していること)
公司章程の出資者名称と投資額が表示されたページ(写し)
3個人会員
①法人会員の入会資格を満たさない方
②日本国籍を持つ方パスポート写真面(写し)
③外国人工作許可証を取得し中国国内で勤務されている方パスポート居留証面(写し)
4Mビザ
個人会員
①法人会員の入会資格を満たさない方
②日本国籍を持つ方パスポート写真面(写し)
③Mビザを取得し中国国内で勤務されている方有効期限内のMビザ面(写し)

・活動年度及び会計年度は1月1日~12月31日です。
・入会費はなく、年会費制です。
・12月の入会審議は行われません。
・法人会員の「所属日本人数」とは、現地企業に所属する日本人社員の実際の総人数(総経理及び現地採用の方も含む)を指します。メールアドレスの登録件数は会費の基準とみなされません。
・法人会員の「基準日」とは、入会初年度は正式入会日、2年目以降は1月1日を指します。
・基準日以降の所属日本人数の増減による会費の調整は行われません。
発票は発行できません。私設の領収書を発行しています。
・請求書は発行できません。「会費納付のお願い」という通知により納付のお願いをしています。
・7月~11月の入会者は入会初年度に限り、年会費の半額サービスを受けられます。
・退会届のご提出があるまで、会員資格は自動的に更新され、毎年1月1日に会費が自動的に発生します。翌年の退会をご予定の場合、年内に退会の手続きをお願いします。

No会員種類基準日における所属日本人数(名)金額(元)
1法人会員0-11,000
2-32,000
4-73,000
8-124,000
13-205,000
21-296,000
30名以上7,000
2情報会員1,000
3個人会員600
4

Mビザ個人会員

600
No会員種類特徴
1法人会員蘇州に営業登記している日系企業として入会を申請し、入会審議で承認された企業を指します。
1社に一つ、頭文字Cと数字3桁、合計4桁の会員IDが付与されています。
企業全体が会員とみなされます。
法人会員企業に勤務する社員の方は当倶楽部の各種サービスをご利用いただけます。
(ただしイベントではその都度ご参加対象が指定されます。)
本社と分公司、系列・関連会社どうしの関係にあっても、異なる社会統一信用コードを持つ企業は独立した別企業とみなされます。このため、承認を受けた法人会員企業の本社や系列・関連会社であっても、入会承認を受けていない場合には非会員となります。
ご登録者がご異動・ご退職等で入れ替わっても、会員資格は継続されます。
従業員の方の日本渡航ビザ取得にあたり簡素化措置となる会員証明書を利用いただけます。
(詳しくはHP「会員証明書」からご確認ください。)
2情報会員蘇州以外の地域で営業登記している日系企業として入会を申請し、入会審議で承認された企業を指します。
1社に一つ、頭文字Zと数字3桁、合計4桁の会員IDが付与されています。
企業全体が会員とみなされます。
情報の受信、HP会員専用ページ、当倶楽部主催オンラインセミナーをご利用いただけます。
当倶楽部主催イベントではオンラインセミナー以外ご参加いただけません。
12月が会員資格の更新申請期間となり、申請がない限り、会員資格は12月31日をもって自動的に消滅します。
会員証明書はご利用いただけません。
3個人会員非日系企業又は日系であっても蘇州に営業登記をしておらず、法人会員として入会資格のない企業に勤務する日本国籍所有者として入会を申請し、入会審議で承認された個人を指します。
お一人あたりに1つ、頭文字Pと数字3桁、合計4桁の会員IDが付与されています。
個人の氏名が会員名となります。
会員資格はご本人のみに帰属します。異動等に伴い後任の方に資格を譲渡することはできません。
イベントにはご本人のみ参加可能です。代理の方、非会員のお連れの方は参加できません。
会員証明書はご利用いただけません。
4Mビザ
個人会員

非日系企業又は日系であっても蘇州に営業登記をしておらず、法人会員として入会資格のない企業にご勤務の、Mビザで滞在している日本国籍所有者として入会を申請し、入会審議で承認された個人を指します。
お一人あたりに1つ、頭文字Mと数字3桁、合計4桁の会員IDが付与されています。
個人の氏名が会員名となります。
会員資格はご本人のみに帰属します。異動等に伴い後任の方に資格を譲渡することはできません。
イベントにはご本人のみ参加可能です。代理の方、非会員のお連れの方は参加できません。
会員資格は12月31日をもって自動的に消滅します。年度が替わるごとに入会申請を行い入会を承認される必要があります。
会員証明書はご利用いただけません。

1.情報配信
システムより各種ご案内を配信、HP会員専用ページに掲載しています。
情報例)
      ・大使館、領事館、日本商会、ジェトロ等公的機関からの安全や商業活動に関する情報
      ・病院等からの健康に関する情報
      ・蘇州日本人学校からのご案内
      ・蘇州日商倶楽部会員企業主催 無料セミナーのご案内
      ・毎月1回開催される理事会のご報告(会報)
      ・蘇州日商倶楽部主催イベントのご案内

2.HP会員専用ページにて電子会員名簿掲載(閲覧形式/電子版のみ)

3.各種イベント